危険!マッチングアプリで個人情報を聞いてくるときのかわす方法!マジで本名は答えるな

このブログでは、アフィリエイト広告を利用しています。

■マッチングした人に本名を聞かれたけど答えていいのかな?
■会社名を聞かれるけど答えるべき?

ネットの出会いだからこそ、答えるのに慎重になりますよね。

私はマッチングアプリで、本名も職場もSNSアカウントも何も教えませんでした。教えなくても、コミュニケーションには困らないからです。

結論
基本は教えちゃダメ!

この記事では以下のことについて解説していきます。
・個人情報を教えちゃダメな理由
・聞かれたときにかわす方法

危ない男や、業者に引っかからないようになりましょう!

危険な男性が少ないアプリを探すならこちら

アプリで教えたら危険な個人情報はコレ

ノートに箇条書き

マッチングアプリで知り合った人に教えてはいけない個人情報はこの4つです!

・本名
・自宅の住所
・会社名
・LINE(SNSアカウント)

悪用されたり、業者に利用されるので教えるのはやめましょう。聞かれたら、うまくかわして個人情報は教えないようにしましょう。

どうして個人情報を教えたら危険なのか?

どうして名前や住所を教えたら危険なんでしょうか?

それは悪用されてしまうから。

例えば本名を教えたら出身校、SNSアカウント、職場、交友関係などがすべて割り出される可能性があるのです。

そんなことできるの?

インターネットである程度のことはわかってしまう時代じゃよ

さらに、職業や本名を合わせて検索すると、あなたの情報が出てくる場合があります。もし、相手がストーカー化したらその情報は悪用される可能性があります。

悪用しようとしてる人に、本名や住所を渡すのは詐欺師にお金を渡すのと同じこと。絶対にやめましょう。

身バレすると起きること

悩む女性実写

本名や一部の個人情報を知っただけで、職場や交友関係もバレてしまうことがあります。

SNSのアカウントを知られるのも危険です。LINEと同じようにInstagramのアカウントを交換することも多くなっていますが、素性を知らない人にアカウントを知らせるのは、危険なのでやめておきましょう。

身バレすると起きることは

・つきまとい(ストーカー)に遭う
・嫌がらせをされる
・ブロックしづらくなる

どれもあなたの生活を脅かす危険があります。

Twitterでも本名は教えたくないという意見が多くありました。本名を教えるのは付き合ってからにしましょう。

他人に個人情報を教えない本当の理由

個人情報を教えない本当の理由は「ブロックしづらくなる」からです。

もし相手と気が合わなかったら?
どうしてもブロックしたいと思ったら?

「個人情報を知られてる」とブロックしづらくなります。個人情報を知られてなければマッチングアプリやLINEをブロックすれば済みます。

ソッとフェードアウトしたい時にできないのは苦痛です。

個人情報を教えるのはリスクが大きいってことですね!

その通り!
リスクは減らせば安全にアプリを使いこなせるんじゃよ!

自分の身を守るためにも本名などの個人情報を教えるのは避けましょう。

個人情報を聞かれたときにかわす方法

個人情報を聞かれたらどう対応したらいいでしょうか。一つずつ解説していきます!

本名を聞かれたら?

本名を会う前に教えるのはやめましょう。教えるタイミングは
・初デートの時
・付き合う前

このどちらかがおすすめ!

もし本名を聞かれたら?
◼︎会った時に教えるよー!
◼︎まだ会ってない人に教えるのは怖いな
◼︎前に教えて嫌がらせされたから親しくなったらね!

とにかくかわすのが一番です。「過去に嫌がらせをされた」と伝えるのがインパクトがあり効果的です。

住所を聞かれたら?

地図 スマホ

「住んでるのはどのあたり〜?」と聞かれることはあるかもしれません。住所を教えた場合は、嫌がらせやストーカー被害に遭う確率がグッとあがってしまいます。

もし住所を聞かれたら?
◼︎大田区だよ!
◼︎だいたい中野あたりー!
◼︎〇〇線沿いだよ

住んでる場所はふわっと答えるようにしましょう!

デート場所を決めるために、住んでる場所を聞かれることはあります。そんな場合はふわっとこの辺りということだけ伝えておけばOKです!絶対に詳しい住所を教えないようにしましょう!

LINEを聞かれたら?

マッチングアプリでやり取りをしているとLINEを聞かれることもあります。今やLINEは連絡手段のツールとして欠かせないもの。連絡手段として使いたい!という男性も多いですが、ちょっと待ってください!

そのLINE、本名で登録してませんか?

もし本名で登録していたら相手にも本名が表示されてしまいます!LINEの名前表示のルールを知っておきましょう!

LINEの名前表示ルール

本名で登録していることもおおいLINE。相手にどのように表示されているかルールがあるので知っておくと便利ですよ。

LINEの名前表示ルール

⑴相手の電話帳にあなたの電話番号が入っていたら
◼︎相手が登録した名前が表示されます。


⑵相手の電話帳にあなたの電話番号が入っていない
◼︎あなたが設定した名前が表示されます。


⑶あなたがLINEで電話番号を設定してない(PC版のみなど)
◼︎あなたが設定した名前が表示されます。

マッチングアプリを使ってLINEを交換する場合は⑵のパターンが多いはずなので、名前の設定はニックネームにしておきましょう。

LINEの名前設定の変更方法

ホームをタップして
右上の歯車マークへ進む

設定の画面から「プロフィール」➡︎「名前」の箇所を変更すれば登録完了です!ちなみに名前を変更しても友だちに通知はいかないのでご安心を!

LINEを聞かれたら?
◼︎会ったときに教えるね!
◼︎直接会ってない人には教えてないんだ


InstagramなどのSNSを聞かれたら?
◼︎アプリの人には教えてないと断る
◼︎何度かデートして信頼できるなら教える

このようにかわすのがベストです。信頼関係が築けていれば教えても良いですが、そこは自己責任で判断しましょう!

しつこく本名など個人情報を聞かれたら?

怒る男性

あまりにしつこく個人情報を聞いてくるならその相手は要注意人物!

絶対に個人情報は渡さずにアプリ内で通報やブロックをするのが良いでしょう。

あなたの本名や個人情報を悪用する業者の可能性が高いからです。

しつこく聞かれたら?
◼︎素直な気持ちを伝える
◼︎アプリ内で通報やブロックしましょう

このように対処をしてできる限り個人情報を教えないようにしましょう!

もし逆ギレする男性なら、その程度と思って損切りしてしまうのがいいでしょう。あなたが悪いわけではないので安心してくださいね!

損切りするタイミングについてはこちらの記事を参考にしてください

安全に出会えるマッチングアプリ

cafedate

業者や悪質なユーザーがすべてのアプリにいるわけではありません。大手のマッチングアプリでは悪意あるユーザーを徹底排除しています!ここでは安全に出会えるマッチングアプリを紹介します。

定番のマッチングアプリはPairs

pairs

ペアーズ ホーム画面

累計登録者数が1,500万人を超えた国内最大級のマッチングアプリがペアーズです。

登録会員数1,500万人
目的は?主に恋活
料金男性:3,480円〜 女性:基本無料
運営会社株式会社エウレカ

どのアプリから始めたらいいか悩んでいるなら、まずはpairsがおすすめです。

おすすめの理由は登録者数が多いという点。つまりそれだけ出会える数も多いんです。全国的にも利用者が多いので都市部に住んでいなくても十分出会うことができるでしょう。

ペアーズ レポート

様々なカップルが誕生していて、見てるだけでほっこりしますね!

利用目的は恋活の会員が多いですが、婚活にも十分です。登録者数が多いのはそれだけ有利なんです。

Pairsはこんな人におすすめ
  • マッチングアプリを初めて使う人
  • みんなが使っているアプリが安心できる人
  • 出来るだけ多くの男性と出会いたい人

性別は違うが、わしもPairsでは安心して出会うことができたぞ!

そのほかのおすすめマッチングアプリはこちらをご覧ください!どれも安心して使えるアプリばかりを紹介しています。

アプリ料金年齢層会員数特徴
Pairsロゴ
pairs
男性:3,590円
女性:無料
20代〜30代1,500万人会員数国内最大級でマッチング率も高い!
もっともおすすめのアプリ
Omiai
Omiai
男性:3,980円〜
女性:基本無料
20代〜30代800万人ペアーズに次ぐ会員数の多さ。
結婚を意識した恋活ができるおすすめアプリ。
アプリ料金年齢層会員数特徴
ユーブライド ロゴ
youbride
男性:4,300円
女性:4,300円
30代〜50代240万人女性も有料。だからこそ真剣交際に発展しやすい
マリッシュのロゴ
マリッシュ
男性:3,400円
女性:無料
30代〜40代150万人バツイチ・シングルマザーにも優しい婚活アプリ
ラブサーチ
ラブサーチ
男性:2,000円〜
女性:無料
30代〜40代160万人女性は完全無料。
優良サービスとして2002年からサービスを提供

個人情報は教えちゃダメ!:まとめ

今回は個人情報を聞かれたときの「かわし方」について解説しました。

個人情報を簡単に教えちゃダメな理由がよく分かりました!

基本的に個人情報を聞いてくる人は何が裏があると思った方がいいでしょう!あなたの情報を守るのはあなた自身です!慎重に行動しましょう。

もしデートに誘われないことで悩んでいるならこちらの記事もオススメです。スパッと損切りするのも一つの手ですよ!

悩んでいるより次に行った方がいいこともありますからね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!あなたに良縁が訪れることを願っています!

この記事を書いた人
ぬー

30代の男性。30歳でバツイチになるが、努力して理想の彼女と結婚を果たす。婚活中にアプリで50人以上と出会い、「自分らしくいること」が一番と気づく。自分らしく恋活、婚活する方法を発信。ミニチュアシュナウザーが好き。

ぬーをフォローする
出会う
スポンサーリンク
記事がいいねと思ったらシェア
ぬーをフォローする
30代バツイチの恋愛婚活応援|バツコン

コメント

タイトルとURLをコピーしました